吹田エリアで不動産買取のことなら吹田不動産買取センターへ! > 吹田不動産買取センターのスタッフブログ記事一覧 > 吹田市の山田駅周辺の不動産売却!住みやすさや相場などについても解説

吹田市の山田駅周辺の不動産売却!住みやすさや相場などについても解説

≪ 前へ|豊中市の庄内駅周辺における不動産売却について   記事一覧   箕面市牧落駅周辺における不動産売却について|次へ ≫
カテゴリ:吹田市のこと

吹田市の山田駅周辺の不動産売却!住みやすさや相場などについても解説

不動産売却を思い立ったとき、初めての場合はとくにまずは何から行動にうつすべきか迷ってしまいます。
売却において、するべきことはたくさんありますが、何よりも先に土地や物件を売りに出す際にはその不動産が位置する地域について調べることがスムーズに売却を進める一番の近道となります。
今回は吹田市の山田駅周辺について詳しくご紹介していきますので、そのエリアで売却を考えている場合はぜひ参考にしてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

吹田市の山田駅周辺エリアの住みやすさについて

吹田市の山田駅周辺エリアの住みやすさについて

まず、不動産売却にあたって、売る側ではなく購入者側の立場になって考えてみると、どのような物件が売れやすいのかがわかりやすいです。
その地域の住みやすさについて考えるときにも、住む側の立場になって調べていくとより地域を理解することができます。
住みやすさはそのままエリアの人気に直結しますし、つまりは物件の売れやすさに繋がってくる最重要とも言えるポイントとも言えます。
これからご紹介するさまざまなポイントを一緒に確認しながら、山田駅周辺がどのような住環境なのか見ていきましょう。
まず、住みやすさを形成する要素としてまず1番に挙げられるのが交通アクセスです。
山田駅は、阪急千里線という私鉄の路線が乗り入れていますが、ターミナル駅は北千里駅と天神橋筋六丁目駅になります。
この路線は北浜や日本橋といったビジネス街にアクセスが良いので、同エリアで働いている方には職場まで行きやすいことから比較的選ばれることが多い地域であると言えるでしょう。
そのほか、モノレールも乗り入れているので、大阪空港までのアクセスもしやすいことから国内外問わずアクセスすることができるのは非常に大きなメリットとして考えられるでしょう。
アクセス以外の点から住環境を見てみると、この地域はやはりモノレールと私鉄の2つの路線が乗り入れていることから比較的賑わいのあるエリアとして、マンションなどの集合住宅も増加傾向にあります。
また、モノレールを利用することで万博記念公園へも簡単に行くことができますので、小さな子どもがいる家庭にも比較的人気なエリアであると言えるでしょう。
居住者が多く人気であるとはいえ、基本的には閑静な住宅街といった要素がベースになっていますので治安も良く、住みやすさはどのような方にとっても十分であることが考えられます。

山田駅周辺エリアの用途地域について

その地域について知るために、アクセスやどのような雰囲気なのかといったポイントの他に、用途地域を知っておくということも1つの方法として覚えておくことをお勧めします。
用途地域とはその市区町村が地域別にその地域に建てることができる建物の制限を儲ける分類のことを指し、街の景観を損なわないために設定されています。
そのため、たとえば商業施設や工場など大規模な用途に使用しやすい大きさの土地の売却を考えていても、地域の制限を超えてしまう可能性がある場合には、その用途で売却することはできないということになります。
主に土地の売却を考えている場合には必ず目を通しておくべき点であると言えるでしょう。
さて、この吹田市の山田駅周辺エリアが設定されている用途地域は第一種中高層住居専用地域になりますが、この用途地域は基本的に名前のとおり、住宅を建てることを前提としているエリアになります。
住宅以外でも、1500㎡以内の飲食店や商業施設は建設しても良いとされているほか、中高層ということで一戸建ての場合でも二階建てや三階建て、マンションなどの集合住宅も認められています。
そのため、一戸建てやマンションなどが立ち並ぶ賑やかな住宅街を想像するとイメージしやすく、売却の際にもそのような用途を前提として進めるのが賢明であると言えるでしょう。

おすすめ物件情報|吹田市の物件一覧

山田駅周辺で買い物することができる場所

山田駅周辺で買い物することができる場所

ここまでは基本的な住みやすさについてアクセスなどに触れながらご紹介してきましたが、ここからはその住みやすさにも非常に強い結びつきのあるポイントです。
買い物ができる商業施設についてご紹介していきますのでチェックしてみてください。
そのエリアに住むにあたり、駅周辺であればとくに大型の商業施設などで購入する衣服や生活雑貨などの店舗があるかどうかはそこまで重要ではないかもしれません。
食料品や日用品を買うためのスーパーマーケットやドラッグストア、またコンビニエンスストアの有無はそのまま住みやすさにも直結してくる要素であると言えます。
まず、山田駅周辺にはスーパーマーケットが2軒あり、どちらも駅からのアクセスが非常に良い位置にありますので一つ一つご紹介していきます。
まず、阪急山田駅から直結でDewというスーパーマーケットがあります。
駅から直結ということで、自転車や自動車がなくても電車から降りてすぐに買い物を済ませることができ、また雨が降っていたりなどの天気に左右されることもありません。
そのような人にとっても利用しやすい店舗であると言えます。
次に、こちらは直結ではないものの駅から50mという非常に近い距離にKOHYO山田店というスーパーマーケットがあるため、利用者の好みや生活スタイルに合わせて好きな店舗を選択することができます。
また、スーパーマーケットと同じくらい大切なコンビニですが、こちらも駅から100m圏内にセブンイレブンとファミリーマートがあります。
そこまで近距離でなければ他にも何軒かセブンイレブンがありますので、コンビニには不自由しないエリアだと言えるでしょう。
以上のように、近所にすぐに買い物ができる店舗があるのとないのとでは住みやすさに大きな違いがあります。
不動産売却の際にも売り文句としてご紹介することができると売れやすさにも繋がる要素になり得ますので、この点は必ず抑えておくようにしましょう。

おすすめ物件情報|吹田市の物件一覧

吹田市の山田駅周辺の不動産相場

吹田市の山田駅周辺の不動産相場

さて、ここまでは基本的に住みやすさについて触れてきましたが、実際に住みやすさについて理解したうえで、売却において一番大切とも言える売却価格を決める必要があります。
売却価格は、その物件の査定額や評価額で設定することがほとんどですが、それと同じくらい確認しておくべきなのが地価などのデータから見る不動産相場です。
実際に同じエリアの似たような物件がどれくらいの額で売りに出されてて、売買を成立させているのかということを知るためにも、どこで不動産売却をおこなう場合でも必ずチェックしておくようにしましょう。

吹田市の山田駅周辺の地価


●地価総平均 23万166円/㎡
●坪単価 76万881円/坪
●変動率 0.57%上昇


※上記の数字は吹田市の公示地価と基準地価の総平均を記載しております。
※参考://tochidai.info/area/yamada/
このエリアは比較的マンションが多く立ち並ぶエリアですので、マンションの相場についても軽くご紹介します。
需要の高い2LDKから3DKで3057.5万円、3LDKから4DKの物件で2865.72円、4LDK以上の物件で3327.25円ほどが価格の相場と言われていますので、マンションを売却する際にはこちらの数字も参考にしてみてください。

おすすめ物件情報|吹田市の物件一覧

まとめ

大阪府吹田市にある山田駅周辺の不動産売却について、住みやすさや地価などに触れながらご紹介してきました。
このエリアに限らず、どこで売却をおこなう場合でも必ず事前の調査が肝となりますので、不動産売却を思い立ったらまずはそのエリアについて知るためにできることから始めていきましょう。
北摂エリアで不動産買取に関するお悩みの方は、私たち吹田不動産買取センターお任せください。
お客様に最大限ご満足いただけるようサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|豊中市の庄内駅周辺における不動産売却について   記事一覧   箕面市牧落駅周辺における不動産売却について|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

處 浩之 最新記事



處 浩之

地元吹田で37年の実績があります。吹田での物件探しは是非当社で!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る