昭和ハウジングセンター株式会社 > 昭和ハウジングセンター株式会社のブログ記事一覧 > ホームインスペクション(住宅診断)とは?

ホームインスペクション(住宅診断)とは?

≪ 前へ|八尾市収益物件(住宅型有料老人ホーム)   記事一覧   摂津市東正雀新築 工事進捗④ 4/27|次へ ≫

ホームインスペクション(住宅診断)とは?

カテゴリ:處 浩之

ホームインスペクション(住宅診断)とは?



「欠陥住宅ではないか」
「いつごろ、どこに、いくらくらいのお金がかかるのか」
「あと何年もつか」

といった疑問をお持ちの方に、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無などを見極め、アドバイスを行う専門業務です。

住宅の購入前や、ご自宅の売り出し前にホームインスペクションを行う事で、建物のコンディションを把握し、安心して取引を行う事ができます。居住中のご自宅のチェックや、不動産仲介業者が物件の状況を消費者に明らかにするために利用するケースも増えてきています。




公認ホームインスペクター(住宅診断士)とは?



公認ホームインスペクター(住宅診断士)とは、住宅全体の劣化状況や欠陥の有無を目視でチェックし、メンテナンスすべき箇所やその時期、おおよその費用などを「中立な立場」でアドバイスする専門家です。

住宅診断士のプロとして、建築・不動産取引・住宅診断方法などにおける一定以上の知識、また高い倫理観を有することを消費者に明示するために、2009年より資格試験を実施し、その合格者が公認ホームインスペクターとして活動しています。

診断方法は、目視で、屋根、外壁、室内、小屋裏、床下などの劣化状態を診断するのが基本です。機材を使用する詳細診断もあります。ホームインスペクターは住宅の「かかりつけのお医者さん」です。














相続、不動産のことは昭和ハウジングセンター
06-6382-8886





≪ 前へ|八尾市収益物件(住宅型有料老人ホーム)   記事一覧   摂津市東正雀新築 工事進捗④ 4/27|次へ ≫
  • 相続の事なら弊社まで
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    昭和ハウジングセンター株式会社
    • 〒564-0027
    • 大阪府吹田市朝日町19番16号
    • TEL/06-6382-8886
    • FAX/06-6383-3446
    • 大阪府知事 (2) 第057425号
  • 地盤.jp
  • モバイル
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る