昭和ハウジングセンター株式会社 > 昭和ハウジングセンター株式会社のブログ記事一覧 > 生命保険金は遺産分割に含まれるでしょうか?

生命保険金は遺産分割に含まれるでしょうか?

≪ 前へ|被災建築物応急危険度判定士の講習受けてきました!   記事一覧   摂津市東正雀新築 工事進捗②  2/21|次へ ≫

生命保険金は遺産分割に含まれるでしょうか?

カテゴリ:處 浩之

相続時の生命保険金の基本的な考え方



生命保険金は指定された受取人の固有の財産という扱いになります。なので、遺産分割をしないで指定された受取人が受け取ることができます。
しかし、相続税法上は非課税の枠以上の受取金「みなし相続財産」として遺産の中に含まれます。みなし相続財産を取り込んでも相続税基礎控除の範囲であれば相続税の課税はありません。







団体信用生命保険の考え方




団体信用生命保険は住宅ローンを組む際に入るもので、債務者が返済途中で亡くなった場合に債務者に代わって生命保険会社が残債分を金融機関に支払ってくれる制度です。なので、団体信用生命保険に入ることができない状態だと住宅ローンを組めないか、金利が通常より高くなったりします。

団体信用生命保険は相続税の「みなし相続財産」とはなりません。

団体信用生命保険付きの住宅ローンでマイホームを取得し完済前に相続が開始した場合には、団信による死亡保険金も住宅ローンの残債もいずれも相続税の計算からは除外されることになります。






相続 不動産のことは昭和ハウジングセンター
06-6382-8886




≪ 前へ|被災建築物応急危険度判定士の講習受けてきました!   記事一覧   摂津市東正雀新築 工事進捗②  2/21|次へ ≫
  • 相続の事なら弊社まで
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    昭和ハウジングセンター株式会社
    • 〒564-0027
    • 大阪府吹田市朝日町19番16号
    • TEL/06-6382-8886
    • FAX/06-6383-3446
    • 大阪府知事 (2) 第057425号
  • 地盤.jp
  • モバイル
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る