昭和ハウジングセンター株式会社 > 昭和ハウジングセンター株式会社のブログ記事一覧 > 両親の連名の遺言書は有効なのでしょうか?

両親の連名の遺言書は有効なのでしょうか?

≪ 前へ|遺産分割  住んでいる家や土地はどうやって分けたらいいでしょうか?   記事一覧   相続財産の評価方法 ~家屋編~|次へ ≫

両親の連名の遺言書は有効なのでしょうか?

カテゴリ:處 浩之

ℚ.

両親が亡くなった後で両親の連名の遺言書が見つかった場合、これは有効でしょうか?




そんなにないケースだとは思いますが、この場合どういう取り扱いになるでしょうか?夫婦の場合そういうことが起こることも考えられなくはありません。







A.

夫婦であっても連名での遺言は無効です



「自筆証書遺言」には、厳格な要件が定められています。

【自筆証書遺言の要件】

①遺言者が遺言の日付、署名を含む、全文を自筆すること
②遺言者が押印すること
③邸正に当たっては、遺言書がその場所を指定し、変更した旨を記載しか つ、その変更の場所に押印すること
④公正証書遺言以外は、遺言者が死亡後、家庭裁判所における検認手続きが必要であり無断で開封することはできない
⑤ワード文書やテープレコーダーによるものは認められない

民法において、遺言は2人以上のものが同じ証書ですることができないと明記されています。したがって、ご夫婦であっても、別々の書面に各人が全文、署名、押印をする必要があります。





相続、不動産のことは昭和ハウジングセンター
06-6382-8886




≪ 前へ|遺産分割  住んでいる家や土地はどうやって分けたらいいでしょうか?   記事一覧   相続財産の評価方法 ~家屋編~|次へ ≫
  • 相続の事なら弊社まで
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    昭和ハウジングセンター株式会社
    • 〒564-0027
    • 大阪府吹田市朝日町19番16号
    • TEL/06-6382-8886
    • FAX/06-6383-3446
    • 大阪府知事 (2) 第057425号
  • 地盤.jp
  • モバイル
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る